この資格は稼げます!

「資格で稼ぎたい」「どの資格が稼げるのか」
今資格に興味があればこのように思っている方は多いのではないでしょうか?

現に今は100年に1度の不況と言われ、リストラや倒産、給与カットなどの悩みを 抱えている人が多く、そのため一時は資格取得を目指す人が急速に増えたと聞いています。
そして、資格取得の一番の目的は「手に職を付け仕事と収入の安定」に繋げたいということです。

その気持ちは十分に理解できます。
このご時世では資格も経験もないなかで、会社の外に投げ出されるとどうしようもありません。
就職先が見つからず、収入がなくなり、最悪はホームレスになってしまう可能性だってあります。
これは脅しではありません。

実際に私の友人でもホームレスとまで言いませんが、勤めていた会社が倒産し、
その後就職先が見つからず家賃も払えなくなり、今は友人の自宅で住まわしてもらっている人もいます。 これが現実です。
そんな不安定な生活をしていても毎日辛いだけで楽しいはずはありません。
将来への希望と生活設計が立てられて、はじめて人間は健やかに幸せな生活を送れるのだと思います。 そしてそれを現実にする可能性が高いのが資格取得なのです。

資格は、勉強して合格さえすれば誰でも取得できます。 取得さえできれば、キャリアアップすることができ就職・転職に有利になり、さらには独立開業することも可能になります。
又、今まででは考えられない収入を得る事だって夢ではありません。
要するに今苦しんでいる現状を打破することになるのです。

しかし

資格といっても数多く存在し、せっかく頑張って取得してみたもののまったく、稼げなかった となっては意味がありません。 例え資格のおかけで就職・転職できても安月給で扱き使われていれば、
苦しい時の状況に 逆戻りです。
大切なのは、ほしい資格でも、興味のある資格でもありません。 稼げる資格を見極めることです。

そこでこのサイトでは稼げる資格をいくつかピックアップしてみました。
どれも稼げる可能性が高く、現実的に取得できる可能性のある魅力的な資格です。
但し稼げるといっても最終的には本人の頑張り次第だということは忘れないので下さい。
どのような資格でも取得しただけで稼げるほど甘くはありません。
あくまでも、資格は稼ぐための一つの道具にすぎないのです。

ちなみに私は、10年ほど前から将来に備えて資格を取得しはじめて行政書士や簿記など、9つの資格をもっております。又以前の会社では、税理士、社労士、行政書士などの士業を営んでいる事務所を中心に、 ホームページや広告の支援、顧客獲得のためのアドバイスをしていた経験もあり、 稼げる資格の実態もわかっているつもりです。是非参考にして下さい。

続きは(行政書士)コチラ

本当に稼げる資格に合格するためのポイントは?

>>本当に稼げる資格に合格するためのポイントは?

稼げる資格一覧
行政書士

<知っていて損はない!だから稼げる行政書士!>
数多くある士業の中で稼げる可能性が高く、しかも他の士業に比べれば合格する可能性の高い、 いわば、おいしい資格が行政書士です。 詳しくはコチラ

社労士

<一度顧客を掴まえさえすれば稼ぎ続けれる?>
社会保険労務士(略:社労士)で稼げる話をする前に意外と社労士はどのような仕事をしているか知らないので、はじめに紹介します。詳しくはコチラ

宅建

<企業で絶大な力を発揮!>
宅建の資格は独立開業して稼ぐというよりも企業内でその力を発揮して稼ぐというイメージを 持つべきだと思います。詳しくはコチラ

FP

<今がチャンス!今後稼げる可能性がUP>
ファイナンシャルプランナーとは、顧客の収入や支出、資産のライフスタイルを分析し、 教育費、マイホームの購入などに必要な...
詳しくはコチラ

司法書士

<課題は試験合格!>
司法書士も独立開業型で成功すれば他の資格同様たくさん稼ぐことの出来る資格で、 年収1千万円を超える人が多くいます。
しかしその分リスクが...詳しくはコチラ


通信講座で資格を取るなら合格率の高いフォーサイトがオススメ